EssenceLife

本質生活

ティーツリーとペパーミントで手作りマウスウォッシュ

精油でマウスウォッシュ

エッセンシャルオイルでつくるマウスウォッシュを紹介します。これは水に数滴垂らして薄めて使うタイプなので長期間保存できます。体に必要のない添加物をなくし、安心して使える手作りのマウスウォッシュのレシピを覚えて、健康的に口内環境を清潔に保ちましょう。

 



2つのエッセンシャルオイルをチョイス

このレシピではティーツリーとペパーミントをチョイスします。ティーツリーは天然の抗生物質とされていて、歯槽膿漏や歯の神経痛の緩和が期待できます。また、抗菌作用が高いため歯周病菌の減少を促してくれます。

 

ペパーミントは冷却効果と消炎作用が期待できるため、リフレッシュと爽快感を感じさせるクールな使用感を味わえます。さわやかな芳香による消臭効果で口臭予防に効果的な精油です。中枢神経を刺激して眠気を飛ばすなんて副次的な効果も。

 

それぞれの精油効果をダブルで取り入れて、マウスウォッシュとしての使い心地と機能性も考え、この2種類は鉄板の組み合わせです。

 



レシピ

材料と容器

※ボンベイサファイアとはたくさんのハーブやスパイスなどが抽出されている蒸留酒で、ハーバルライフにおける基材として相性が抜群です。

※アロマオイルなどの合成香料ではなく、100%ピュアなエッセンシャルオイル(精油)を使ってください。

作り方

ビーカーにボンベイサファイアを入れ、ティーツリーとペパーミントの精油をそれぞれ、25滴ずつ垂らしたら、よく混ぜ合わせて完成です。ボトルに注ぎ入れて保管しましょう。



使い方

小さな容器に水大さじ1程度をいれ、5滴~10滴たらして溶液を作ります。

 

大きすぎる器を使うとたくさんの量を作ってしまったり、スマートじゃないのでガラス製のおちょこをチョイスしています。

 

後は30秒程度、口に含んで吐き出すだけ。マウスウォッシュとしてだけではなく喉のうがいにも用いることで、風邪にかかりにくくなります。

 

また、歯ブラシに数滴たらして重曹を振りかけてブラッシングしたりもおすすめ。歯槽膿漏や歯周病予防に効果抜群です。フッ素配合の歯磨き粉を卒業したい方は是非。

 

また、足湯に数滴たらして抗菌効果を高めたり、水を使うアロマデュフェーザーなどに数滴たらして使うと、空間の抗菌力を高め、感染症予防などにも期待できます。

 

ペパーミント配合なので清涼感が高く、特に夏の時期は重宝するレシピです。