思うこと。希求。それは…

とりあえずのランチ、とりあえずのディナー、とりあえずのおやつ。

マシュルームと玉ねぎ

 

最近のマイブームは、マシュルームと玉ねぎのオイル漬け?コンフィ?呼び方はなんでもいいんだけれど、これを仕込んで冷蔵庫に常備しておくことです。

 

 

ゆでたパスタに絡めたり、カリカリに焼いたバゲットに乗せたり、ピザ生地に乗せて焼いたり、とりあえず粉もの系に組み合わせれば美味しく食べられます。

 

めんどくさい時でも、とりあえず満足なごはんができるんです。私の中では自家製インスタント常備食となっています。

 

マシュルームとオニオンのオイル煮

 

作り方も簡単、

 

 

適当にカットしたマシュルームと、適当に角切りっぽくカットした玉ねぎを、

 

オイル(オリーブオイルがいいと思う)とスライスしたガーリック、小口にカットしたトウガラシ、塩で軽く炒めます。

 

好みのハーブ(タイムやバジル、オレガノ、なんでもいいよ)やブラックペッパー(あらびき)を加えてオイルを足したら、

 

1~2分コトコトオイル煮して、火を消して粗熱をとったらガラスジャーに流し込んでおしまいです。あとは余熱も利用してじわじわと旨味を引き出していきます。(オイルが足りなかったら足してね)

 

しばらく放置したら冷蔵庫へ常備。

 

※私は大体、マシュルーム2パック(150g程度)と玉ねぎ半分くらいで作ってます。塩は大さじ1/2程度を3回くらいに分けていれます。スパイスも小さじ1程度から好みです。ガーリックを4片くらい入れる時もあるし、1片で抑えるときもあります。トウガラシの本数も辛さの好みで調節します。

 

 

ずぼらに作っても失敗しなくて、しかもそれなりに、いや、かなり美味しい。次の日以降がより美味しい。

 

今日は、ちょうどベランダでとれたハーブをドライストックしたのでたくさんのオレガノとタイムを入れたんです。

 

他にも気分でハーブやスパイスは季節に応じて自由に入れます。ローズマリーとかバジルとか王道に美味しいです。

関連エントリー

ドライハーブストックと梅雨入り。

 

今日はブラックペッパーだけじゃなくてコリアンダーも入れて作ってみたんだけれど、所々であまーい香りが広がる面白いコンフィになりましたー。

 

たくさんのキノコを使って作るのも秋口によくやるけれど、マシュルームだけで作るとうま味が格別に感じますね。玉ねぎの旨味もだいぶ活躍してるかな。新玉ネギの季節だから何にでも玉ねぎを入れて食べたくなる私です。

参考レシピ

キノコのコンフィ
自家栽培のハーブ類を利用してキノコのオイルコンフィを作りました。 シンプルで簡単なのに贅沢な味わい。キノコの旨味をそのまま味わうには最適で保存も利く調理法です。 さらにスパイシーなハー

 

玉ねぎとマシュルームのペペロンチーノソースとも呼べますね。トウガラシやガーリックを多めに入れて作ると正にそれになります。具だくさんのペペロンチーノです。

 

春雨とか、ビーフンにも合いました。でも、ごはんには合わなかったかなぁ、個人的にはだけれど。

 

芋系とかは間違いないといった感じ。ジャガイモ茹でて絡めて食べるとかもよくやります。

 

ガラスジャーなんかにキャベツやレタス、キュウリなどの好きな野菜と、このコンフィを入れてお弁当に持っていったりもします。

 

日持ちするオイル漬けってほんとにありがたいんですよね。週の初めにとりあえず作って、気が向いたときに食べてます。今のところ飽きません(o^―^o)

 

 

essence-life.jp

NEW ENTRY

地球と社会と個人の暮らし。世界は個人の暮らしの集合でできている。
マシュルームと玉ねぎ
とりあえずのランチ、とりあえずのディナー、とりあえずのおやつ。
一輪の水仙
欲を抑えたら、人生はもっと豊かになると思う。
世の中は相対的なもの。自分のイメージを作り出すための行動だけが意味を持つ。
ミニマリスト。目指したいのはミニマムじゃなくてミニマル。
感謝を忘れそうなときでも感謝できる存在。
どうせ、「立ち向かう力」みたいなの湧き出てくるから、逃げたいときはとことん逃げればいいと思ってる。
無意識のレベルで環境や人に優しくあるにはどうしたらいいのだろうと考えたりしてる。
おいしいベランダ
情動の風。春は情緒不安定?
油揚げ焼き
最近ハマっているおやつ。
星の王子さまの本
世界全体が幸せにならないうちは、一個人の幸せはありえない。
麻袋
心ときめくもの。
サンキャッチャー
暮らしを自然を意識して再構築してみようと思う。
多面的な世界の果てで。正しいも正しくないも流動的なもの。
ありのままにいるということの難しさみたいなもの
ハッピーのエッセンス。「自由」という状態が幸せのベースであると強く思う。
夕映え
自然の中の発見と出会いはそこら中に散らばっていて。
新芽の季節
春を迎えて、小さなベランダガーデンも少しずつ賑やかになってきました。
イントロダクション
雨降って、晴れたとおもったら、時々曇って、土砂降りの雨で、快晴。それで上出来。
菜食料理
生きるための営みと仕事を曖昧にしたい
人生は暇つぶしだ。
紫陽花
雨の日の憂鬱は人間の自然な生理現象。
夕映えの桜
春ってあきないね。
虹と空
未来を創造する方程式
ドイツ村のイルミ
光と心の共鳴は果てしない。
夕映えの海に浮かぶ鳥居
シンプルな世の中の法則
理想に向かって
理想論を語ることの大切さ。現実を言い訳にしても先には進めない・・・。そう思う。
黄昏と・・・
幸せも不幸も最後まで完結しないよね、きっと
仮想通貨が下層通貨に
ビットコインは利己的な目を拒絶する。支配や権力の分散のための現実的なプロセスの種蒔きだね。
ガーデン
大自然の中にマイガーデンを持ちたい