本質はシンプル。そして優しい。ワクワクする素敵なもの。体現された純粋さ。

LEDライトで光と心はリンクさせる、遊ぶ。

光と心はリンクする

 

ワクワクする光のプロダクトをご紹介します。

まるで自分の心が光にリンクするみたい!!最初に感じたのはそんな想いでした。こちらはセットになっているスターターセット。

 

 

これはスタートにすぎないのですが、このプロダクトは拡張性があり、リボンタイプの照明やポータブルの照明などがラインナップされています。最新のテクノロジーで日常に遊び心とワクワクを織り交ぜながら、スマートな照明ライフを送ることができる、ワイヤレスな照明システムです。

1600万色以上の光を演出できるLEDライト3つと、ワイヤレスな設定を施すためのHUEブリッジのセットです。

Wi-Fiに接続して橋渡しをするものになります。コントロールはアプリを用いるので、スマートフォンがコントローラーになります。

 

照明の可能性が広がります。日常に不可欠な光が、ただ照らすものだけではなく、持つ人の生活を創造的に彩ります。

 

スポンサードリンク

光をコントロールする、光を創造する、光と共鳴する、光と遊ぶ。

光を自分でコントロールすることができます。部屋に設定されたHUEは帰宅の時間や起床の時間に合わせて、自動点灯させることができます。快適な目覚めをサポートしてくれたり、防犯の役割を果たしたり。それがスマートな照明ライフの基盤を支えます。まるで未来の中にいるように。

 


 

光を味方につけることができます。

自然な目覚めを促したり、学習に集中したいときや、くつろぎたいとき、それぞれの営みに合わせて光を設定できます。

ちょっぴり妖艶なムードだって作り出すことができます。エキサイティングな演出や、癒しの空間だって。心の状態に最適化された光の空間を演出して、自分の心と共鳴するように。

 


 

創造的な光を演出できます。

 

 

例えばこの写真。このHUEが光で、全力で表現します。写真に合わせて、自動的にLEDライトが様々な色合いになるのです。自分で撮った写真を設定することだってできますよ♪ 森や、草原、花畑、どんな光を創造するでしょうか。

 

 

一つの部屋でいくつものLEDライトをセットで設定しておくと、それらのライトがこの情景に近い風合いの光を放ち、部屋全体をまるでこの写真の場所にいるような雰囲気にしてくれるのです。

数が多ければ多いほど再現性は高まっていく様子。私の場合、三つしかまだ、ないですがそれでも素敵な空間にしてくれます。

 

拡張性の高さ… もう一つ、もう一つと買い足したくなる衝動…。お主…や!やるな!!ってな感じです。

 


 

光と遊ぶことができます。

 

サードパーティー製アプリを使えば、音楽や映像にシンクロさせて、臨場感あふれる映画鑑賞や、生ライブを彷彿とさせる音楽鑑賞も出来ちゃいます。光が幸せな気持ちや高揚感を発生させてくれます。

 

まさに光と心がリンクして共鳴するみたいに。

 

 

HUEの基本アプリでできることをちょこっと紹介

 

 

 

ルーチンを設定できます。

自分で設定したタイミングにおいて自動で光を放つように。

光目覚まし、自動消灯機能としても。

 

 

 

 

 

 

設定したライトにシーンを登録したり、自在にシーンを変えることができます。

その時々の気持ちを光に乗せて。

くつろぎたいとき、勉強したいとき、黄昏たいとき、読書したいとき、元気になりたいとき、センチメンタルな時。

 

その時々の心理状態に応じたシーンを設定してみてください。

 

 

 

 

 

また、シーンに使う写真は自分で撮影したものを登録することもできます。

コミュニティーに参加すれば、誰かの感動の景色を共有することも。

 

 

 

 

 

スマートフォンのウィジェット機能に対応しているので、アプリを起動しなくてもスマートにコントロールすることもできます。

アイコンもたくさんそろっています。いろんなシーンを登録したくなりますよ。

 

 

さらに広がる価値として

HUEは独自に作ったアプリと連携させることも可能。世界中の開発者が作ったアプリを選んで連携させることだって。何百というアプリがすでに作られ、賑わっています。

 

アプリ開発者じゃなくても、最新のテクノロジーを通して世界中とリアルタイムで繋がっているというわくわく感と高揚感も価値の一つですね。

 

 

 

 

参考プロダクト

Philips Hue(ヒュー) スターターセット v2

essence-life.jp