水菜と炒め野菜の玉ねぎサラダ

材料

2人分目安

 

水菜    2束

 

ピーマン  2個

 

しめじ   50g程度~

 

オイル   大さじ1

 

塩麹    大さじ1

 

玉ねぎドレッシングの材料

 

玉ねぎ   1/4個

 

レモン   1/2個分のしぼり汁

 

ビネガー  大さじ1

 

オイル   大さじ1

 

塩麹    小さじ1 (塩小さじ1/2でも)

 

きび砂糖  小さじ1

 

水菜と炒めキノコの玉ねぎサラダ

作り方

玉ねぎドレッシングを作っておく。玉ねぎは半分はすりおろし、もう半分は粗みじんにし、フライパンで火を通して辛みを消しておく。粗熱が取れたら、ボールにドレッシングの材料をすべて入れて混ぜ合わせる。作り置きのオニオンドレッシングがあればそれでOK。

水菜は洗って食べやすくざく切りに、ピーマンは細切り、しめじは石づき落としてバラバラに。

よく水切りした水菜を器に盛っておく。

オイルを垂らしたフライパンでピーマンとしめじを塩麹で炒める。

水菜の上に炒めしめじとピーマンを乗せ、

オニオンドレッシングを回しかけたら完成。

シャキシャキ水菜と玉ねぎを使ったさっぱりとした辛みも美味しいサラダです。シンプルな調理のサラダですが、ひと手間加えました。

 

玉ねぎドレッシングづくりの時の火入れを抑えて辛みを残すのが個人的に好きです。辛みが苦手な場合はしっかりと火入れして甘みを引き出すようにします。

 

和風テイストの甘みを引き出したオニオンドレッシングを作り置きしておけば、すぐに美味しく食べられます。

 

参考エントリー

新タマネギは春が旬で美味しいですよねー。でも、日持ちしないんですよね。新タマネギが旬な季節が到来したら、オニオンドレッシング作ってストックしておくのが家では定番です。ドレッシングの中で大好きベ

 

また、ピーマンとキノコを軽めに炒めてシャキッと感と、プリッと感を程よく残すのもポイント。作りたては生の水菜と暖かい炒め野菜の温度差が口に入れた瞬間に美味しさになります。

 

今回は塩麹を使ってシンプルに仕上げていますが、旨味もちゃんと引き出せています。醤油を少々垂らして、うどんを入れて皿うどんのようにして食べても満足感のあるごはんになります。

 

参考エントリー

麹の酵素と旨味たっぷりの発酵調味料
日本古来からの伝統食材。国菌にも指定されている麹をもっと暮らしのお供に。日本らしさをもっと現代の暮らしに。麹を使った発酵調味料の作り方はシンプルなので、無理なく暮らしになじみます。 発酵食品を何
essence-life.jp