セロリマッシュポテト

材料

(分量2~3人分)

 

じゃがいも    大3個(650g~程度)

 

セロリ      1本(茎の部分)

 

オリーブオイル  大さじ2

 

豆乳       20㏄

 

塩麹       大さじ1

 

ブラックペッパー 少々(粗挽き)

 

ピンクペッパー  少々(ホール)

 

フェンネルの葉(パセリやセロリの葉でも)  少々

 

スポンサードリンク

セロリのマッシュポテト

作り方

じゃがいもは、大き目の乱切り(小さすぎると煮た時、余分に水分を吸いやすい)、セロリは粗みじん切りにする。フェンネル(パセリ)は葉だけを取って軽く刻んでおく。パセリやセロリの葉を使う場合は粗みじんに。

鍋に湯を沸かし、カットしたじゃがいもを入れてやわらかくなるまで煮る。沸騰してから中火で10分程度。茹で上がったじゃがいもはザルに上げて水気をしっかり切る。蒸かすしてやわらかくするのも良い。

 

 

みじん切りにしたセロリはオリーブオイルで炒めておく。炒めすぎずに少し食感を残しておくのが美味しい。

 

 

柔らかくなったじゃがいもをボールに移してプッシャーなどでつぶし、炒めたセロリを加える。

塩麹、粗挽きブラックペッパーを少々加えて、よく混ぜ合わせる。

豆乳を加えて滑らかになるまで混ぜ、途中、塩を追加して好みの塩気に調整したら、冷蔵庫でしばらく冷やす。

器に盛って、フェンネルの葉とピンクペッパーを少量、散らしたら完成。

セロリやハーブを美味しく使いたいなと思って作ったマッシュポテトです。セロリの香りとじゃがいもがベストマッチです。セロリの香りが苦手な人でもいけると思います。セロリは料理に使うとうま味や風味をアップさせてくれる野菜です。

 

自家栽培のフェンネルやパセリなどのセリ科のハーブなどを使って香りも楽しみます。じゃがいも料理は様々なハーブと相性が良いのでハーブ活用の幅も広がります。

 

作るのも簡単だし、前菜のサラダや、メイン料理の付け合わせ、お弁当に入れても嬉しい副菜になるので作る頻度も多めです。

 

ホールのピンクペッパーを飾りつけに使いましたが、ブラックペッパーとは違って、簡単につぶれて口の中でスパイシーな香りが広がるのに辛くないのでお勧めです。パーティー料理にも彩りを添えられます♪

 

スポンサードリンク