豆腐と里芋の和風グラタン・トマトソース仕立て

材料

2人分分量目安

 

(トマトソース用)

ホールトマト  1缶(400g程度)

 

玉ねぎ     1/2個

 

まいたけ    1/2パック

 

しめじ     1/2パック

 

セロリ     1/2本

 

甜菜糖     大さじ1

 

麹味噌     大さじ1

 

塩       小さじ1

 

ニンニク    一片

 

オリーブオイル 大さじ2

 

(グラタン具材)

厚揚げ豆腐(絹) 1/2丁(または生の木綿豆腐)

 

里芋       4個

 

しめじ      1/2パック

 

ヴィーガンチーズ 適量

 

オリーブオイル  少々(耐熱皿に塗る用)

スポンサードリンク

豆腐と里芋のグラタン

作り方

玉ねぎ、まいたけ、しめじ、セロリ、ニンニクはみじん切りに。

 

具材用のしめじはほぐしておく。

厚揚げは食べやすい大きさ(1cmくらいの厚さ)に切っておく。里芋も皮を剥いて5mmくらいの厚さにカット。

 

生の豆腐を使う場合はしっかりと水切りする。

最初にトマトソースを作る。フライパンにオリーブオイルを垂らし、ニンニクと玉ねぎを炒める。

 

そこにみじん切りにしたまいたけとしめじ、セロリを入れ、塩を加えてよく炒め合わせる。

さらにトマト缶を加え、麹味噌と甜菜糖と入れて煮詰める。10分くらい。

 

保存できるので残った分は後日パスタソースやピザなどに使えるのでガラスジャーなどに入れて冷蔵庫で保存しておく。

里芋の下茹でをする。鍋に里芋と水を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火で5分~7分茹でてザルに上げておく。

耐熱皿にオリーブオイルを塗り、豆腐を並べてその上に重ねる様に里芋を乗せる。さらにしめじを散らす。

最後にトマトソースを全体が隠れるくらいかけて、ヴィーガンチーズをトッピング。

180度に熱したオーブンで15分~20分、様子を見ながら焦げ目がつくまで焼き上げたら完成。

秋冬の旬たっぷりのグラタンです。メインの具材は里芋とお豆腐でシンプルに決めたけれど、キノコたっぷりのトマトソースが濃厚でとても美味しくできました。とろけるヴィーガンチーズも使って、グラタンらしさも演出。

 

お豆腐は今回、絹の厚揚げを使いましたが、普通のお豆腐でも大丈夫。豆の香りがちゃんとする濃厚なお豆腐がおすすめです。

 

ヘルシーで身体に優しい和風グラタンに仕上がりました♪

 

スポンサードリンク