オニオンビーンズカツレツ

材料

2~3人分量目安

 

玉ねぎ      中2個

 

ビーンズの水煮  1缶

 

上新粉(米粉)  60g~70g

 

クルミ(無塩)  30g

 

にんにく     2片

 

塩        小さじ1/2

 

あらびきコショウ 小さじ1/3

 

油        大さじ2

 

カシューサワーソース 適量

 

付け合わせの野菜   適量

 

 

 

 

スポンサードリンク

オニオンビーンズフライ

作り方

玉ねぎ、にんにくをみじん切りにする。粗くて大丈夫。

クルミは軽く炒って、すり鉢で粗くすりつぶしておく。

 

ブレンダーに玉ねぎ、にんにくを入れて豆の水煮を加える。

 

滑らかになるまで攪拌したら、ボールなどにあげる。玉ねぎは少し粗くても美味しい。

 

クルミ、上新粉、塩、コショウを加えて、混ぜ合わせる。緩い場合はさらに米粉などで調節する。

 

まとまってきたら10分くらい置いておく。

 

フライパンに油をひき、強火にかける。

スプーンなどですくって、好みの大きさに広げておいていく。

中火にし、両面に焦げ色がつくまで焼く。

焼きあがったらお皿にあげ、付け合わせの野菜とカシューサワークリームを添える。

カシューサワークリーのつくり方はこちらから→

 

ソースはお好みのもので、ケチャップやウスターソースでも。

玉ねぎを豪快に使い、肉をいれずに玉ねぎをメインに味わうカツレツです。おかずとしてはもちろん、おつまみとしても。ダイエット食としてもすすすめの一品。甘くてスパイシーでとってもおいしいです。

 

新玉ねぎはよりジューシーに仕上がり、たくさんの玉ねぎが収穫出来たら是非豪快に使いましょう。たくさん食べても重くないし、体調を崩した時の滋養にも良いメニュー。玉ねぎとにんにくで風邪予防にも良いです。

 

見た目はハンバークですが、玉ねぎの甘みとうまみをぎゅっと凝縮したとろけるような食感を楽しめる少し変わったカツレツに仕上がります。

 

パンにはさんでも満足感のあるサンドイッチが完成します。

 

ソースはカシューサワークリームを添えてさっぱりといただきましたが、どんなソースにもマッチするのでバリエーション豊富に楽しめます。

 

スポンサードリンク