暮らしのベースから変えていく

ナチュラルクリーニングの概要やメリットを知る

ナチュラルクリーニングとは?

ナチュラルクリーニングと言っても、その定義はとても曖昧なものと言えます。 より自然的な暮らしをしている地域では、さらに自然的な掃除方法や知恵が存在していると思います。

ですが、当ページでは主に現代の都市型の暮らしの中でも、負担なく切り替えができ、もともと自然界に存在しているような素材や環境負荷の低いエコな素材を用いる掃除方法をベースにナチュラルクリーニングと定義します。

基本的には重曹をはじめ、クエン酸やアルコール、純石鹸などを主に使用します。

スポンサードリンク

ナチュラルクリーニングのメリット

ナチュラルクリーニングを基本のお掃除に据えると嬉しいことがたくさんあります。 環境を意識することにもつながり、そのまま自分の心の健やかさにも貢献してくれます。

循環するお掃除。シンプルなお掃除。ただのお掃除なのに、それは理想的でちょっぴり贅沢。この贅沢さは、環境負荷を抑えて手に入るスタイリッシュな営みです。

環境を意識しなくたって、ナチュラルクリーニングそれ自体がシンプルだから、勝手に優しくなれちゃいます。 お掃除にもナチュラルな志向を加味すると、多くのメリットを享受できます。

ナチュラルなお掃除は心の余裕、余白を増やしていく大切な営みにもつながっていきます。

環境や人に優しくその上、合理的

洗剤として主流になっている石油系の合成界面活性剤は自然界に流れても、分解されずに長期間残留し続けます。

これは毒なので、水の中の微生物の活性を阻害し、水の浄化力を奪ってしまいます。結果として汚染された水が長く自然界に停留することになります。

また、人体にも経皮毒として副作用が懸念されています。

これはちょっとリサーチすれば、恐ろしい事実にすぐに触れることになります。ちょっとなら大丈夫と思っていても、積もっていけば大丈夫とは言えないレベルになるでしょう。

一方、ナチュラルクリーニングでは、自然に負荷をかけないものが洗剤として使えるので環境にも人にも優しくいれます。

空間の空気も汚染されずにキレイに。安心感と安全感が空間を包んで、精神的にもとても快適になります。

また、掃除も多少適当でも害のある成分が残らないので、すすぎ残しやふき取りが甘かったとしても安心安全です。

また、汚れの性質にあった洗浄剤を使えばすぐにキレイにできます。「掃除は化学」だと知ると合理的に時短で無駄なく掃除ができます。

とにかくシンプルがいい。そして経済的コストパフォーマンスの高さ

場所別にいちいち洗剤を揃えないから楽です。気まぐれ掃除をしようと思ったのに洗剤がなくてできないってこともありません。

これは一種の縛られた観念で、本当は洗浄剤なんて身の回りにあることに気づきます。 最低限のものを揃えておけば、すぐにいろいろな場所に使うことができるので汎用性があります。

洗剤の管理がとてもシンプルです。 大容量のものを入手してストックしておけば、わかりやすく在庫も整理できるし、コストパフォーマンスも結果的に上がり、余計なゴミも出ません。

スマートでスタイリッシュな暮らしをサポート

ナチュラルなものを使う掃除で暮らしを心地よいもにできると、モチベーションがぐんと上がります。

洗剤のストック容器やディスプレイも工夫すれば、おしゃれなインテリアになったりも。 ごちゃごちゃしたラベルや生活感をすっきりまとめることができます。洗練された意識と暮らしを後押ししてくれます。

また、補助的に流通している本格的な洗浄剤を使う場合でも、より自然由来の成分で作られたものを探すようになります。結果的に環境に意識が自然と向いていきます。

ナチュラルクリーニングの始め方

ナチュラルクリーニングは環境に優しい洗剤を入手するところから始まります。それぞれのナチュラル洗剤の特徴知り、そして、汚れの性質を知ることで使い分けながらいつもの掃除を環境に最適化していきます。 まずは洗剤の特徴を知るところから始めていきましょう。