時々、傍にいると、きっと頑張れる。

ガーネット Garnet

ガーネット

和名は「柘榴石(ざくろ石)」。 メッセージキーワードは「実り」「真実」「不変の愛」。 1月の誕生石。 主な産出地はインド、スリランカなど。 ザクロの実を連想させる結晶から「ガラナイツ(種子)」というラテン語を由来としています。

ガーネットにはアルマンディン、パイロープ、スペサルチン、グロッシュラーなど14種類ほどの鉱物が確認されています。また、未確認の色味の産出の可能性もあるといわれる鉱石です。 その中で最も価値が高いと言われ、宝石として用いられるのは草緑色のデマントイドと呼ばれるガーネットになります。強い光沢を放ち、美しく輝きます。

スポンサードリンク

パワー・フィーリングメッセージ

人間関係においては、お互いの愛の継続を促し深める力があるとされています。真実のつながりや真実の事象をあなたの人生に満ち溢れさせます。変わらない愛・・・。それは人生において誰もが追い求めるものでもあります。

そんな思いをつなぎ、人間関係におけるトラブルや不和から守ってくれる守り石です。また、生命力にあふれるガーネットには、心を強くし、忍耐力をサポートし、人生における夢や成功に味方をしてくれます。苦難に立ち向かう際に大きな力を発揮します。地道な努力にガーネットのパワーは響き続けます。

石にまつわる物語、神話

成功に導いてくれる石として古代から様々な物語が語り継がれています。古代ヨーロッパの十字軍の時代、身を守ってくれるとされていたガーネットを見につけ、戦場に出向いていました。深い紅色のガーネットは血をイメージさせ、流血から身を守り、身代りになってくれると信じられていたからです。

聖書に登場する「ノアの箱舟」の中で、ガーネットの輝きは大洪水から逃れるための方角を照らし続け、ノアの船舶を守ったと記されています。困難な道も希望の光で、導いてくれるガーネットの力強さに人々は魅了されたのです。

★ガーネットのアイテムを探してみる★

スポンサードリンク