時々、傍にいると、きっと頑張れる。

ムーンストーン Moonstone

ムーンストーン

和名は、「月長石(げっちょうせき)」。

メッセージキーワードは、「恋の訪れ、純粋な愛」。

6月の誕生石。

主な産出は、インド、スリランカなど。

無色で青白い光を放つものを、ブルームーンストーン、ロイヤルムーンストーンと呼んでいます。

 

スポンサードリンク

パワー・フィーリングメッセージ

恋人たちの石という別名がある通り、恋や恋愛を司るエネルギーを持っています。恋愛成就のお守りとしてや、恋人同士の贈り物としても人気があります。

二人の愛をより純粋で確固なものにしてくれるロマンチックで愛あふれるパワーストーンです。 落ち着いたいつまでも続く愛情をサポートしてくれます。

また、感受性を高め直感やインスピレーションを高めてくれるパワーも持っているので、直感からくる、予知能力を高めたり、危険を察知する力を養います。他にも女性に効果的であり、女性性の魅力アップに貢献してくれます。

石にまつわる物語、神話

ムーンストーンの持つ予知能力から古代ヨーロッパの人々は、旅に出るときにお守りとして持ち、危険や悪魔から身を守ったとされています。

常に地球を見守る月は、夜の世界では唯一の守り神。暗い世界は邪気や悪魔が忍びやすく危険が多くあります。輝きを月光に見立てて名付けられたとされるムーンストーンには月のパワーも宿るのです。

月のエネルギーを宿すといわれ、満ち欠けによってエネルギーも変化し、その時々で精神状態の安定を調整してくれるとされていました。

古代インド人の聖職者は、ムーンストーンを身につけ、そのパワーの恩恵を受けていたとされます。月光がムーンストーンを作り出したと考えられていたインドでは、再生と多産などを象徴する月のパワーをムーンストーンから得ようとしていたのです。

 

★ムーンストーンのアイテムを探してみる★

スポンサードリンク