生ごみから自家製堆肥づくり。循環の基礎を園芸に活かす。

露地栽培ももちろんですが、植物をコンテナ(プランターや鉢)で育てるとなると、土の栄養分もなくなっていくので何かしら栄養分や微生物を活性化させる施しがいずれ必要になってくるのは必須だと思います。   そういった意味でも、堆肥を自分で作って生ゴミも削減できたら、土壌改良にも役立てられるしゴミも削減出来て一石二鳥だし!!ということで自宅でコンポスト(堆肥)を作る方法をまとめておきます。 循環という言葉を意識したときに自分で堆肥を生ゴミから作るという営みは大切にしたいものですね。 ただ、ベランダで菜園をする場合と、私有地に菜園を作っている場合とでは規模も違うので方法も様々ですが、ベランダなど … 続きを読む 生ごみから自家製堆肥づくり。循環の基礎を園芸に活かす。