生しいたけのから揚げ

材料

生しいたけ 100g~程度

 

醤油   大さじ1

 

酒    小さじ2

 

ごま油  小さじ1

 

みりん  小さじ1

 

ニンニク  一片

 

ショウガ  一片

 

片栗粉 大さじ2

 

米粉  大さじ2 

 

揚げ油 適量

 

スポンサードリンク

生しいたけのから揚げ

作り方

しいたけは石づきを切り落としておく。

ボールに、醤油、酒、みりん、ごま油を投入し、さらにショウガとニンニクをすりおろして加え、混ぜ合わせる。

合わせ調味料に生しいたけを加えて手で握るようにして絡め合わせる。時々裏返しながら10~15分置いておく。

生しいたけが崩れてしまわないように強い力で混ぜないように注意する。

片栗粉と米粉を混ぜたものを用意する。米粉を混ぜるとサクッとした食感がより楽しめる。

 

水気が多いと揚げにくいので、しいたけは軽めに絞ってからまぶしていく。絞り過ぎるとジューシーさが減ってしまうので軽めに。

 

揚げる直前にしっかり目にまぶすと油が跳ねにくい。

170℃に熱した油に入れ、弱中火にして3~4分程度揚げる。油が跳ねやすいので気を付けて。

油をしっかり切ったら完成。

ぷりぷり食感ジューシーな生しいたけのから揚げは野菜おかずの定番です。うま味が口に入れた瞬間に贅沢にじゅわ~と広がります。メインとして出しても満足な一品。

 

大き目のぷりぷりな生しいたけの季節がやってきたら作りたくなります。いくらでも食べられると思うくらい飽きないのでつい作りすぎてしまうことも。

 

ショウガとニンニクを利かせてあるので、ごはんにもちろんベストマッチ。弾力のある食感なので、食べ応えがあるのもうれしいおかずです。

 

生シイタケもまた、シンプルな調理で驚くほど美味しさが引き出される食材であることに改めて気づかされました。

 

 

スポンサードリンク

essence-life.jp